買ってよかったおすすめのストッキング

Fashion

女性にとって日常的なものとしてあるのがストッキングですね。
女性の皆さんはどこのメーカーのストッキングを購入していますか?

現在では、ストッキングにも実に様々な種類があり、高いものから安いものまで様々な物がありますね。

買ったばかりのストッキングをすぐに伝線してしまったなんてことも多くの女性が経験しているんじゃないんでしょうか。
街中で伝線しちゃった時は、意外とコンビニやドラックストアで購入しちゃうなんてみこともありますよね。
そんな突発的に購入したものが意外にも、良かったりなんてこともありませんか?

まぁとにかく自分にあったストッキングが一番良いわけですね。
自分の脚にフィットして美しく見せる素敵なストッキングを見つけたですね。

というわけで今回は買ってよかったおすすめのストッキング●選をご紹介致しましょう。

「fukuske 福助 満足 伝線しにくいノンラン」

価格:1,500円(+税)
カラー:シャドーグレー・ハニーブラウン・ブロンドベージュ・ロゼワイン・ブラックなどの9色展開
生産:日本製

福助といえば、国内メーカーとしては有名ですよね。
その中でおすすめなのが福助の「満足 伝線しにくいノンラン」です。

商品のキャッチフレーズ、コンセプトとなっているのが「はいてないような、はき心地」ということです。
その為、履いた時の素足に馴染むフィット感が高い評価を得ています。

そして、伝線しにくい仕様になっていることが、女性の皆さんにとっては嬉しいですよね。
穴が開いたとしても伝線しにくい、優れものとなっています。これなら外出時にも安心ですね。

 

「GUNZE SABRINA グンゼ サブリナ なめらかゾッキPS」

価格:1,000円(+税)
カラー:ブラック・ナチュラルベージュ・ヌードベージュ・バーモンブランの4色展開
原産国:日本

下着、肌着などのメーカーとしてこちらも有名なのが、「グンゼ」ですよね。

グンゼの「サブリナ なめらかゾッキPS」は、その名の通りとにかく、質感がとってもなめらかなんです。
肌触りがさらっとしていて、なめらかな。そして伸縮性もよいので履きやすいのが特徴です。

「丈夫・安い・使いやすい」の3つのポイントでロングセラー商品となっています。
コスパ最強のストッキングとして人気の商品です。

 

「GUNZE SABRINA Naturalfit グンゼ サブリナ ナチュラルフィット」

価格:1,500円(+税)
カラー:ブラック・ナチュラルベージュ・ヌードベージュ・ハニーベージュ・バーモンブラウンなどの7色展開
原産国:日本

こちらもグンゼの商品「サブリナ ナチュラルフィット」です。

ネットなどの口コミでもかなり高評価の商品で多くの女性が愛用しています。
その特徴は肌なじみがとにかくよくて心地よく透明感があるのです。

そして耐久性も抜群で伝線しづらいのも女性にとっては嬉しいもの。
総合的な評価してもバランスが非常にとれているポイントと言えます。

自然なフィット感があり、脚を更に綺麗に見えることも人気の秘密です。

 

「ATSUGI ASTIGU アツギ アスティーグ【肌】素肌感」

価格:1,500円(+税)
カラー:ブラック・オークルベージュ・コスモブラウン・コバーブラウン・ヌーディベージュなどの12色展開
生産:日本製

福助、グンゼと同じくアツギもまたストッキングのメーカーとしては有名でおなじみですね。

その中でもアツギ アスティーグ【肌】は、とにかく素肌感を極めたというコンセプトのもとに開発されたストッキングということで
そのフィット感と素肌感覚が高評価を得ており、多くの女性のみなさんが購入しています。

このストッキングを履いた女性の皆さんからは、「本当に人肌のよう」「肌が綺麗に見える」という絶賛の声が多数上がっています。
素肌感をとにかく、重視する人には、本当におすすめのストッキングです。一度は試してみることをおすすめします。

ストッキングの種類によって、より脚が綺麗に見えることもありますから、とにかくストッキング選びは大切ですよね。

【まとめ】

今回は、買ってよかったおすすすめのストッキング、厳選の4選をご紹介させて頂きました。
今回ご紹介させて頂いたメーカーは下着、ストッキングメーカーとしては国内でも有名なグンゼ、アツギ、福助の三大メーカーでした。

やはり三大メーカーだけあって、女性の心をよく掴んだブランド展開をしていますね。
どの商品も価格的にも安く、耐久性も考えられているのでコストパフォーマンス的にも素晴らしく、
フィット感や履き心地も評価が高いのです。

ストッキングは女性の脚を美しくみせる重要なアイテムですから、できればご自分にあったより良いものを選びたいですね。

今ではあらゆるところで購入できるストッキングですが、買ってよかったと思えるストッキングに出会えるといいですね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。